お酒を控えて、適度な運動で精力増進

飛距離は3m!射精の勢いを上げる方法!
MENU

お酒を控えて、適度な運動で精力増進

1.性別を選択してください

 

男性

 

2.年齢を選択してください

 

40代

 

3.どのようなの症状に悩まれていますか?具体的に答えるようにしてください。

 

盛り上がってベットインしても途中で元気がなくなったりする場合があります。

 

体位が自分の理想と違ったり、女の子が思った感じと違った動きをするとなかなかイクことができずに

 

続けているうちに体力的に疲れてしまって「だいじょうぶ?」と心配されてしまったことがよくあります。

 

こういった状況は同僚と酒を飲んで、その場の勢いで風俗に行った時に多いですね。

 

よーし風俗行くぞーってテンション高く繰り出して、シャワーなんかではイケイケなのに途中でバテたりします。

 

あとは、飲んだ時は硬さが全盛期の80%くらいです。

 

飲んでなければ全盛期の95%くらいのほぼほぼ変わらないくらいですが、飲むとだめですね。

 

体力的にセックス自体がつらくなったことと、飲んだ時には、なかなか達することができないことで、

 

自信がなくなってしまって、そうすると精神的な「ダメかも・・・」という思いが

 

かえってより一層ダメな方向に向かってしまって結局はうまくいかないことが多いです。

 

4.精力に関係する悩みをどのように解決しましたか?又は試して効果があったものはありますか?

 

日常生活でちょっと歩いたり、エレベーターを使わず階段を使ったりして最低限の体力をつけるようにしています。

 

メンタルでダメにならないように体に気を使っていると思い込むため、ビタミン剤などを常飲しています。

 

きっと、精力剤がシンプルに一番効くのでしょうが、ただ単にセックスのためでなくビタミン剤は自分の普通の体力とか、

 

風邪などの病気の予防の意味もあって常飲しています。

 

後は、酒を飲んでのセックスは、その勢いと雰囲気は大切ですが、飲酒量を加減することが大切だと思っています。

 

40代になると、若い時のようにどんどん飲んでいれば体力的にも、硬さにも影響があるので控えめに飲むようにしています。

 

ただ、アルコールはその雰囲気も大切なので、全く酒なしで夜を楽しむことはできないため、

 

基本的に飲みたい方なので、昔から言われている「酒は飲んでも飲まれるな」のキャッチフレーズの通りですね。

 

このキャッチフレーズはセックスのためのフレーズではないのですけれど、非常に言いえて妙だと思っています。


このページの先頭へ